会社概要

会社概要

ハーレーダビッドソン南大阪は、1996年創業の(株)ハイサイドを母体に南大阪唯一のハーレーダビッドソン正規販売店として営業しています。

創業は3名から始まりました。
当時は国産逆輸入車を専門として主にスポーツバイクをメインにしていました。
翌年1997年、縁がありハーレーダビッドソンジャパン様と正規輸入が始まったばかりの
アメリカスポーツバイクブランド“Buell”の取り扱いを始めました。
画期的な車体構成にハーレー由来のエンジンの組み合わせという癖の強いオートバイでしたが、
乗って楽しむ事に関しては唯一無二でした。
このオートバイを通して全国あちこちを走り回り、時にはサーキットで草レースにも参戦していました。
とにかくお客様と一緒に走って楽しむ事をモットーにしていました。


1999年からはハーレーダビッドソンを専門に取り扱うようになり、
早く走るということ以外の楽しみ方をさらに提案していきました。

創業当初から一貫しているのは、
“お客様の期待値を超えた提案をし続ける”という事です。
まだ世の中にレッカーサポートが普及する前からお客様には24時間連絡がつくようにして、
夜中早朝でもトラブルがあれば対応しています。

新しい車両や仕組みが出来たらどこよりも早く導入して、
実際に体感してみる。
その中で自信を持ってお勧めできるものだけを厳選する姿勢も当初からです。


もっともっとお客様に喜んでもらえるためには何をしようか、
どのように仕組みを変えようか、
常に考えることを私だけでなく、
スタッフ全員の使命として気持ちを共有しています。

おかげさまで、日々スタッフからたくさんの提案や要望が次々に上がってきます。
出来るだけその気持ちに応えるのが私の使命と考えて、
我々ハイサイドらしくお客様に喜んでもらえるにはどうすれば実現できるか常に考え、行動する毎日です。

そして何より大事なことはここで働く以上は生活もより豊かになって欲しい。
仕事に見合った報酬を、世間の標準ではなく会社に社会に貢献した価値に見合った形で手にしてもらいたいと考えています。


淡々と日々をなんとなく過ごせればよいという考えは私達にはありません。
今日より、明日より、その先はもっともっと良くなっていきます。
決して歩を止めず、進化と変化をしていきます。

そんな上昇志向を持った人たちと一緒に仕事をしたいと思っています。


                  株式会社ハイサイド/ハーレーダビッドソン南大阪
                             代表取締役  滝本 隆弘